青森市内を中心に活動している劇団夢遊病社の活動記録

by theater-tcm

2009年 11月 06日 ( 1 )

日中の言葉入り乱れ!

管理人です。

11月に入りまして、連日稽古の
青大演劇団「健康」復活公演「ロミオとジュリエット」
知る人ぞ知る舞台ですが、
これを

健康団員を含む日本人役者と
中国からの留学生でやってるので面白いわけです。

そんな稽古場。
台詞は日本語ですが、稽古の合間には、中国語も飛び交っております。

e0035657_19564546.jpg

中央にいるのが、代表柴山ですが、
留学生の方に存在を奪われているようなヒトコマ。
真剣に稽古、見てます!!

e0035657_19584228.jpg

物語の最初のシーンを稽古しております。
奥の皆さんは、次のシーン待ち。

e0035657_19595882.jpg

ありがたいことに、留学生の皆さん、日本語もできますので、
柴山の演出に真剣に耳を傾けてくれます。







e0035657_201889.jpg

とは言え、台本に書かれてある漢字(古典演劇には難しい漢字もありますからねぇ)には
まだまだ読めない単語などがあるので、
稽古の合間に、日本語の教科書を取り出して、勉強している役者さんもいます。

e0035657_203414.jpg

健康OBが多いうちの団員たちも、もちろん役者として出演します!



さささ。
このお芝居で忘れてはならないのが

ダンス!!

・・・私、管理人が振付を担当しているので、強く言ってしまいましたが・・・。
みんな、こちらも必死です。

今回は、留学生の皆さんをメインにご紹介しましたが、
次は健康の皆さんや、社会人チームもご紹介しなくちゃですね。
ダンスのキレ!皆さんにお伝えしたいです!!!
[PR]
by theater-tcm | 2009-11-06 19:51 | 公演日誌