青森市内を中心に活動している劇団夢遊病社の活動記録

by theater-tcm

舞台監督デビュー

さてさて。
今週末に初稽古が控えている我が劇団。
チラシのデザインも完成に近づきつつあります。

そんな今回の公演で,めでたく舞台監督デビューをすることになった
この方を今日はご紹介しましょう。

工藤静香です。


今更ですが,本名です。

舞台監督と言いますのは,いわゆる,スタッフ・キャスト全てのリーダーみたいなモノです。
1つの芝居を作る上で,演出はキャストをまとめ,舞台監督はスタッフを主にまとめます。
実は今までも,「彼女に舞台監督を・・・」という話は出ていたのですが,
なかなか気持ち的に準備が出来ていなかったようで,その機会から遠ざかっていたのですが,
今回,満を持してのデビューとなりました。
彼女,ドキドキしておりますよー。
とても真面目なお人柄なので,きっと一生懸命やり遂げてくれることと思います。

いつも周りを明るい気持ちにさせてくれて,
酔うと,周りのモノをたくさんこぼす,「3大こぼし」にも数えられております。
勿論,今回も役者として出演もしますから
ファンの皆様はお楽しみに!!


e0035657_12584446.jpg
[PR]
by theater-tcm | 2006-05-15 12:58 | 公演日誌