青森市内を中心に活動している劇団夢遊病社の活動記録

by theater-tcm

ダダダダンス

管理人です。
先日のブログにも力を込めて書いた

ダンス

今日はこちらについての日記です。

ダンス経験も立派にない私ですが、
夢遊病社の公演内で踊られているダンスは、多分・・・ほとんど私が振り付けしています。
今回も、演出の柴山の命により、やたらと早いステップを刻ませていただいております。

書いている日にちは14日ですが、
この写真は12日のもの。
留学生キャスト、日本人キャスト、みんなで一斉に練習です。
撮影は、ロミジュリに客演する劇団野の上の藤本一喜さん
・・・の弟、藤本英円さんです。
ご提供、ありがとうございます!!!

e0035657_18391342.jpg


一番前にいるのが私、管理人。
その後ろにずらずらっと生徒達。
この時には、すでに振り付けは全て伝えてあるので、
どうやったらカッコよく見えるかを確認しながらやっております。

e0035657_18411257.jpg


静止画で見ると、ゆっくりしているような気もしますが・・・
実はかなり早いテンポで足を上げたり下したりしています。

e0035657_18422491.jpg


留学生キャストさん。
真剣な表情!!なかなかカッコ良いです。

e0035657_18443024.jpg


留学生キャストさん。女性バージョン。
今回は、女性と男性と振付が一部異なりまして、分かれて練習することもあります。
女性キャストの振りのテーマは「かわいく!セクシーに!」
セクシーにね。というと、「恥ずかしいですっ!!」とはにかむ留学生キャストさんですが、
実際に踊ると、とっても可愛く、セクシーです♪

e0035657_1847962.jpg


男性&女性、分かれて練習をするの図。
右側にちらりと映っているのが女性チームです。

e0035657_18482640.jpg


全員で決め!!!
どうですか??
カッコ良さそうですか???
今回のロミジュリは、ダンスもぜひお見逃しなくっ!!!
[PR]
by theater-tcm | 2009-11-14 18:34 | 公演日誌