青森市内を中心に活動している劇団夢遊病社の活動記録

by theater-tcm

華麗なる客演の皆さん

連日の稽古も,熱を帯びてきております。
ニヤリとする場面有り,シリアスに目を向ける場面有り,
腹を抱えて笑ってしまう場面はあり,
いろいろな顔を見せております稽古場です。
本番まであと2週間を切りました!!!
今日は,今回のお芝居で客演をして下さる役者さんをご紹介してみたいと思います。
いつも夢遊病社のお芝居でお世話になってる,
実力派の役者さん揃いですよぉ♪

e0035657_11720.jpg
まずはこの方。小笠原真理子さん。
前回の夢遊病社の定期公演「ROOM」でご覧になった方にはお馴染みですね。
青森市内でも「空間シアターアクセプ」という団体を立ち上げ活動するなど,
その活躍の幅は,役者からプロデューサー(かな?)までとても広いです。
頼れるお姉様!そしてしなやかで綺麗!!
書いている私の主観ですが・・・。
今回も,役者として出演の他,衣装スタッフとしても参加していただいております。






そして・・・

e0035657_163586.jpg
畑山由美子さんです。
小笠原さんと同じく,「アクセプ」のメンバーで制作を担当しております。
その制作としての機動力は,見習うべき所がたくさんあります・・。
通称「ハタケさん」
優しいお姉様です。アイデア溢れている印象がとても強い方です。
現在は髪を切られて,この写真のような髪ではないのですが,
さっぱり可愛くなっております♪
今回は,役者の他,小道具としても協力いただいてます。
小道具の収集力も素晴らしいです・・。どこからそんな情報が・・・。



このお二方,勿論重要な役として出演されてます。
アクセプや他のお芝居で,お二方を見たことのあるファンの皆様は,
是非足を運んでみて下さい。
たっぷりと小笠原真理子さん,畑山由美子さんを楽しむことが出来ると思いますよー。
[PR]
by theater-tcm | 2006-06-18 23:54 | 公演日誌